【平成31年4月7日執行】香川県議会議員選挙の不在者投票について

2019年3月15日

【不在者投票について】

期日前投票期間(3月30日~4月6日)または投票日当日(4月7日)に町内の投票所で投票ができない方は、「不在者投票」の制度を利用して投票することができます。

このページでは、3種類の主な不在者投票の仕組みをご紹介します。

 

1.他の市町村に滞在している方の「不在者投票」

 仕事や旅行等で選挙期間中(期日前投票期間または投票日当日まで)、他の市町村に滞在している方は滞在先の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

他市町村での不在者投票《要領》.pdf(85KB)

投票用紙等請求書兼宣誓書【送付先欄あり】.pdf(168KB)

 

2.病院・施設等での不在者投票

 病院や老人ホーム等の施設に入院(入所)している方は、その病院や老人ホーム等が「不在者投票施設」に指定されている限り、施設を通じて不在者投票ができます。

病院・施設等での不在者投票《要領》.pdf(60KB)

 

3.郵便等による不在者投票

 選挙人の自宅等で投票用紙を記入し、郵便等で市町村の選挙管理委員会に送付する方法です。投票所に行くことなく投票ができる制度です。

 ただし身体に一定の障害お持ちの方に限定される方法で、手続きは厳重かつ複雑です。

 この方法での投票を検討される場合は事前にご相談ください。

郵便等による不在者投票《要領》.pdf(115KB)

お問い合わせ

総務課
綾川町選挙管理委員会
電話:087-876-1906