農業経営の基盤強化

2011年7月27日

綾川町農業経営基盤強化促進基本構想

綾川町が、香川県の策定する基本方針に即し、地域の実情を踏まえて策定する農政推進のための目標をとりまとめたもの。

  • 育成すべき農業経営の目標とすべき所得水準等の基本的な考え方。
  • 営農類型ごとの育成すべき効率的安定的な農業経営の指標(農業経営の規模、精算方式等)
  • 集積すべき農用地の割合の目標

 

認定農業者制度

 

農業経営基盤強化促進対策事業

綾川町農地流動化促進特別対策事業

農業就業者の急速な高齢化及び兼業化の進行等による農業の担い手の急激な減少等から、地域農業においては、遊休農地・耕作 放棄地の増加による生産力の低下の問題に直面していることから、本町の中核農家等に対して、農地流動化助成金を交付する ことにより、農用地利用増進事業を中心とする農地の流動化による農地の有効利用をより促進し、遊休農地・耕作放棄地の解 消を図り、地域農業の改善・振興及び担い手の育成・確保に資することを目的とする。

 

綾川町認定農業者農地集積支援事業

認定農業者農地集積支援事業は、綾川町の農業の担い手となる認定農業者等に対し認定農業者農地集積助成金を交付することに より、農地の流動化を促進し、利用権の設定等による土地利用の集積を通じて農業の担い手の育成・確保及び農地の有効利用を図り、 もって地域農業の振興と農業構造の改善に資するものとする。

 

担い手農家相互扶助事業

土地利用型の担い手において、不慮の事故、疾病等により農業を営むことができなくなった場合に担い手支援作業を行い営農の継続 または次に引継ぐ担い手への営農継続が容易に行われることを目的とし、支援作業に要した費用に対し担い手の加入負担金、町補助金 の出資で助成金を交付することを目的とする。

 

遊休農地解消対策事業

農家の高齢化、後継者不足等により農地の遊休荒廃化が進む中で、遊休農地の解消を図り再活用をする農業者、 団体等に対し、補助金を交付するものとする。

お問い合わせ

経済課
電話:087-876-5282,087-876-5283