【昭和こども園】綾川町こども園魅力紹介

2020年12月28日

【12月】

 12月7日~11日までの1週間は、表現遊びウイークとして、ご家庭から1名の参加でしたが、お家の人に見て頂く機会を持ちました。

 小さいクラスの子どもは、お家の人の顔を見て泣き出したりする場面もありましたが、とてもかわいい姿でステージに登場することができました。

 段々と年齢が大きくなるにつれて、その発達も見られ、5歳児になると、朝登園した時から「今日、発表するのが楽しみ」という声も聞かれ、とても張り切っている様子がうかがえました。

 自分たちでストーリーを考えた創作劇ということもあり、ステージでは自信満々な様子で、大きな声でセリフを言ったり表現を楽しんだりする姿が見られ、成長を感じました。

≪創作劇≫

 5歳児 ぞう組「サンタのくに」

 5歳児 らいおん組「おばけマンション」

 

IMG_2103.JPGIMG_2113.JPG

IMG_2133.JPGIMG_2211.JPG

IMG_2244.JPGIMG_2258.JPG

 

 

【11月】

 

KFA キッズサッカー巡回指導教室

 毎年1回、香川県サッカー協会による巡回指導を受けています。

 協会によると「幼児期に様々な運動体験をしてほしい」「スポーツに興味や関心を持ってほしい」と願い、幼稚園やこども園に出向いているとのことでした。

 最初はボールに慣れるため、ボールを持っていろいろな動きにチャレンジしましたが、サッカーなので「手を使わない」というルールの元で、

首や足首などにボールをのせたり、ゴールに向けてシュートしたりしました。

 最後は、チーム対抗ゲームを行い盛り上がり、勝ち負けではなく、友達と一緒にプレーをすることに満足している姿が見られました。

 

IMG_1809.JPGIMG_1826.JPG

IMG_1868.JPGIMG_5272.JPG

IMG_5307.JPGIMG_5313.JPG

 

 

 

【10月】

 

スポーツの秋・食欲の秋・読書の秋などなど・・・実りの多い秋です。

過ごしやすい気候になり、戸外で体を十分に動かして遊びました。

元気いっぱいの踊り、かけっこやリレー、玉入れなどの運動会ごっこを楽しむ姿も見られました。

3歳児以上児の踊りを真似っこする姿も見られ、園全体で運動会ごっこを楽しみました。

また、「秋を見つけに行こう」との目的で、園外保育に行きました。

銀杏・どんぐり・こすもす・柿など、たくさんの発見をしました。

「ただいまー」と帰って来た時には満足の笑顔を見せてくれました。

四季折々の自然を楽しむ体験を重ねていきたいです。

 

IMG_0579.JPGIMG_0613.JPG

IMG_0647.JPGIMG_1738.JPG

IMG_4332.JPGIMG_4334.JPG

IMG_4403.JPGIMG_4515.JPG

関連ワード

お問い合わせ

子育て支援課
電話:087-876-6510