【昭和こども園】綾川町こども園魅力紹介

2021年12月24日

【12月】

 

 12月6日(月)~10日(金)は、表現遊びの参観ウィークで、日頃の園での生活や遊び、得意なことなどを発表しました。園での様子を見る機会が少ない保護者にとって、園生活を知ると共に、子どもたちの成長を感じることができた1週間だったようです。

 保護者から「かわいかった」「上手だった」「おもしろかった」などの声が聞かれ、子どもたちにとっても自信につながる参観となりました。

 

IMG_1462.JPGIMG_1480.JPGIMG_3153.JPGIMG_3264.JPG

IMG_3311.JPG

 

 

【11月】

 

 秋晴れの中、お家の人が作ってくれたお弁当とおやつを持って園外に出かけました。5歳児は、旧羽床上小学校の芝生広場で、羽床上こども園の5歳児と一緒に体操やかけっこ、ゲームなどを楽しみました。「新しい友だちと一緒に遊んだよ」と、嬉しそうに話をしていました。広い芝生と青空に、身も心も開放されたようで、延々と遊びが続き、”子どもは遊びの天才だなぁ”と思いました。

 

IMG_3323.JPGIMG_3327.JPG

IMG_3342.JPGIMG_7293.JPG

IMG_7343.JPG

 

 

【10月】

 

 「年長児さんが6月に植えたコスモスの苗が大きくなったよ!」と、『みんなの田んぼガーデン』から電話がありました。

 きれいに咲いたコスモスの花に歓声があがりました。お土産の花束も作りました。ガーデンの草を食べてくれる山羊を見る機会もいただき、満足そうな子ども達の姿が見られました。

 

IMG_6602.JPGIMG_8575.JPG

IMG_8578.JPGIMG_8605.JPG

 

関連ワード

お問い合わせ

子育て支援課
電話:087-876-6510