【滝宮保育所】綾川町幼稚園・保育所・こども園魅力紹介

2018年7月30日

【9月】

 

 毎年、秋の交通安全運動期間中に高松西警察署前で、5歳児が交通キャンペーンを行っています。

 子ども達はこの日に向けて、交通安全のマスコットを作ったり、ドライバーに向けてのメッセージを考えたりします。

 当日は警察署員だけでなく、ライオンズクラブや保護者の方も来てくださり、子ども達が安全に交通安全のチラシやマスコット等をドライバーに手渡すことができるように手伝ってくれています。トラックやミニバンなど座席が高い時は、ライオンズクラブの方が抱っこをしてくれます。

考えてきたメッセージを一生懸命に伝える子ども達。ドライバーから「ありがとう」「気を付けて運転するよ」と笑顔で応えてもらうと、ホッとした表情や満足そうな笑顔が見られます。

 今年度は、9月26日にキャンベーンを予定し、子ども達が交通安全のマスコットを作成中。今年度もライオンズクラブの方もお手伝いしていただけるとのことで、楽しみにしています。

 ※写真は昨年度のものです。

 

DSCF8906.JPG IMG_0227.JPG

IMG_0231.JPG

 

【8月】

 

 7月からプール遊びが始まりました。0・1・2歳児はじょうろや水鉄砲などを使って遊び、水の気持ちよさを味わっています。3・4・5歳児は、顔つけ・浮く・泳ぐなど、自分の目標を決めて挑戦したり、みんなでゲームを楽しんだりしています。また今年度は外部講師を招き、いろいろな遊びを経験しました。ボールやプールスティック、大きなビート板などを使い、子ども達は大喜びでした。プール遊びは8月上旬まで続きます。

 プール遊びの時期が終わると、どろんこ遊びが盛んになってきます。毎年、開放感を味わいながらダイナミックに遊ぶ姿が見られます。遊んだ後は、ドロドロになった服をたらいの中で洗う洗濯ごっこも始まりす。その他にも色水遊びやボディペインティング、シャボン玉、スライムなど、夏ならではの遊びを計画しています。8月も保育所から子ども達の元気な声がたくさん聞こえてくることでしょう。

 

IMG_2157.JPG IMG_2208.JPG

IMG_2270.JPG

 

【7月】

 

 広い園庭で自然と触れ合ったり、体を動かしたりできるなど、環境に恵まれた滝宮保育所。6月、砂場で遊んでいる時にカタツムリを見つけた3歳児。「カタツムリがおったよ。こっちこっち」と、子ども同士で発見を喜び合う姿が見られました。子ども達の要望から、保育室でしばらくカタツムリを飼うことになりました。毎日、餌やりを楽しみに登所し、カタツムリが野菜を食べる様子を夢中でみています。

 雨の日に「うわ!なんかでとる!」と、カタツムリの目が出ていることを発見。順番に観察したり、カタツムリについて絵本で調べたりして、雨の日には目が長く出ることをみんなで知りました。3歳児クラスではカタツムリがブームになり、「カタツムリ作りたい」という声から粘土や画用紙、折紙を使ってカタツムリ作りも楽しんでいます。

 保育所では、園外にも散歩に出かけ、身近な自然に触れられるよう計画を立てています。7月はどんな発見があるかな。楽しみです。

 

IMG_1609.JPG IMG_1612.JPG

IMG_1643.JPG

 

 

関連ワード

お問い合わせ

子育て支援課
電話:087-876-6510