【羽床上保育所】綾川町幼稚園・保育所・こども園魅力紹介

2018年7月30日

【12月】

 

12月12日(木)

 地域の老人会の方々との交流を楽しみました。地域には「喜寿会」「牛川寿会」という2つの老人会があり、いつも子ども達のことを温かく見守ってくれています。

 この日は、年に一度、子ども達の歌や踊りなどの演技を見てもらう日で、地域の方もとても楽しみにしています。子ども達が発表する一つ一つの演技に大きな拍手と優しい笑顔を見せてくれて、とてもうれしい気持ちになりました。

 おじいちゃんやおばあちゃんの肩をたたいたり、手をさすったりすると喜んでくれました。最後にプレゼント交換もしました。「おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとうございました」

 

IMG_8081.JPG IMG_8082.JPG

IMG_8083.JPG IMG_8089.JPG

 

【11月】

 

 今月の誕生会では、さわやかな秋空の下、運動場で異年齢交流運動遊びを行いました。

 子ども達の大好きな「アキレスケンタウルス体操」をして、まずは準備運動です。次の「ガタンゴトンれっしゃ」では、異年齢の友達と仲良く列車をつくって走りました。大きいクラスの友達が年下の友達を誘い、仲良し列車がたくさんできていました。         

 最後の「チャレンジゲーム」では「輪なげ」「玉入れ」「ケンケンパー」「パカポコ」のゲームにチャレンジしました。最初は、難しくて「できん」と言っていた子ども達でしたが、成功すると喜び張り切ってチャレンジしていました。グループリーダーにチャレンジカードにシールを貼ってもらい、チャレンジゲームを楽しみました。

 

IMG_7694.JPG IMG_7697.JPG

IMG_7701.JPG IMG_7702.JPG

IMG_7707.JPG

 

【10月】

 

 10月7日(月) 小規模多機能型居宅介護 綾川のおじいちゃんおばあちゃんと一緒に芋ほりをしました。

 保育所の子ども達が畑に着くと、おじいちゃん、おばあちゃんは、とても優しい笑顔で迎えてくれ嬉しくなりました。施設の方から「今年は暑い日が続き、あんまりお芋が入ってないかもしれないけれど、土を優しく掘って探してね」と声をかけられ、張り切って蔓を引っ張ったり土をのけたりしました。お芋の姿が見えてくると「あったー」と歓声があちらこちらから聞こえました。同時に、それを見ているおじいちゃんやおばあちゃんの笑顔が素敵だなと感じました。

 握手をしたり一緒に写真を撮ったりして、楽しい思い出ができました。

 採れたお芋は、後日おやつのフライドポテトになりました。おいしかったです。

 

IMG_5690.JPG IMG_6718.JPG

IMG_6737.JPG IMG_6773.JPG

 

 

関連ワード

お問い合わせ

子育て支援課
電話:087-876-6510