【陶こども園】綾川町こども園魅力紹介

2022年3月24日

【6月】

 

梅雨の晴れ間、園庭では子どもたちが思い思いに遊んでいます。タイヤを重ねて遊んでいたら友達が一言「なんかきちみたいやなぁ。」この言葉で始まった、世界で一つだけの基地作り。合言葉は「ひらけ!ひみつきち!」この言葉を唱えると誰でも秘密基地に入れます。
秘密基地の中では、みんなでバーベキューをしたり、山スライダーから滑り降りたりと、特別な時間を過ごしました。2歳児も4・5歳児の真似をして一緒に楽しむ姿が見られました。

 

陶1.JPG  陶2.JPG

 

陶3.JPG  陶4.jpg

 

 

【5月】

 

 陶こども園の裏にある十瓶山には、黄金を十個の壺に入れて隠しているという黄金伝説があります。年長さんは黄金を探しに大冒険に行ってきました。

藪のトンネルをドキドキしながら進みます。途中、後ろを振り返ると見晴らしがよく、木の間から見える青空は最高でした。

このほかにも地域の方のご厚意で、れんげ畑で遊んだり、お花見に招待してもらったりなど、人や自然とのつながりを大切にしています。

 

IMG_0343.JPG  IMG_0344.JPG

 

IMG_0350.JPG  IMG_0351.JPG

 

関連ワード

お問い合わせ

子育て支援課
電話:087-876-6510